忍者ブログ
ただ好きな言葉をつなげただけ。要はただの語り部屋。 光りはつながってる…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだ思ってることがあるから
だからなんとなくブログだって続けてる。

見てる人は限られてると思いますし。

ほんとはこのブログ続けなくてもいいのかも、なのにね。



どうでもいい話になるんですけどね。

この前私は年齢で判断されたようで、けっこうしっかりしてて驚いたと男性に言われた。そうただ21歳と言うことで判断し、どこかあんた私をバカにしてんじゃないの?って思う言葉を言ってきたわけ。
いかにも分かってなさそうを前提に話されるとカチンときます。
物わかりは悪くないし言ってる意味だって理解できてますし。

正直私は男性を好きになれないようです。むしろ嫌い。好きだとか良いなって思える人もいるにはいるのかもなんだけども。
トラウマもあるんですかねー

好きになった人が私の好きになる人な訳で、好きになれるような人はなかなかいないわけで。
だから好きな人を作らない、できないわけで。
できたとしても本当に好きかも自分で分かりません。
だから私は恋愛できないんじゃないかって。
思うわけです。
好きな気持ちがあっても私じゃダメだろうなぁとか叶わない気持ちだろうなぁとか一方通行だろうなぁって。思って実らないのかなー。
諦めたくないけど、私じゃ無理なんでしょうか。無理と思いたくない、でも私は貴方の傍に行けない。
何かがキッカケがあって貴方が私に惹かれてくれない限り無理なんだと…諦めてはないけど私には何かがあるとは思えない。
見た目も普通以下
そんなに可愛くも綺麗でもない。
一般的。

恋だったんだろうか?
世界が違う。のかと思ったりもしますもん。
周りに綺麗だったり可愛い人が多いと一般的に考え無理なんですよ。見慣れてそうじゃないですか、そう思うのは偏見ですか



それは今はおいときまして
最近ある男性数名から食事や映画に誘われました。
私に興味があるそうなのですがでも私はその人たちに興味が持てません。
微妙だし、会話も気を抜けば私が喧嘩腰になりそうなので。なんか腹立つんだもん。無理。歳上だからって何?バカにしてるのか。子どもっぽいノリが嫌。雰囲気も。話しても微妙。
そういうの面倒ですー
最初からその誘い受けるつもりはありませんが。
だってね、興味持てないのにそんなんで接するのも悪いでしょ。
男なんて嘘つきよー
話もはずみませんし。
やっぱ気にならないんですよねー、気になるからこそ色々知りたいとかってなるじゃん、でもならないわけです。
魅力も感じません。

魅力的だと感じる方があまりいないんですよね…なぜでしょ。。ってそんなに知り合ってもないからか。

ってどうでもよい話でした。



周りはすっかりクリスマスですね(^-^)
イルミネーションの点灯式各地で行われてるとか
点灯式の日好きなアーティストさんがライブしたらしいです(*^^*)良いなぁー。
私は用があり行けなかったりします。


地元では山頂に雪がふって少し白く見えるそうです。
地元で雪が降ったとき、雪の結晶を見たくて窓ガラスをじっと見たり、外にあった鉄板の上をじっと見たり、雪の結晶見ました。
ちっちゃいけどあのカタチしてました(*^^*)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
☆Welcome☆
最新CM
[10/09 月暈]
[10/09 上張怜]
[08/23 あき]
[08/22 亜進]
[08/02 月暈]
最新TB
プロフィール
HN:
Secret Moon
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/02/03
職業:
Clerical worker
趣味:
音楽、読書、絵、などなど。
自己紹介:
自然見るのがすきです。
月見るのもすきです。

自分なりに頑張っていきたいけど、まだまだなやつです~wそしてぬけてないようでどこかぬけてます。多分。

とりあえず一言;コメントしてやってください♪URL残していただけるとあとでお伺いします~。
何かありましたらメールどうぞ~♪
moon-goddess.03あっとマークhotmail.co.jp
メールフォームも設置しました。
気軽にどうぞ
バーコード
め~るふぉーむ
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]