忍者ブログ
ただ好きな言葉をつなげただけ。要はただの語り部屋。 光りはつながってる…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そうだと思いました
目をそらしたくなったのはそういうことなんだって

私はあの時間、あの場面を見て目を背けた…
仕事だと割り切れば背けないことは当たり前…とも言える
けどそれは詭弁
私が背けた事に対する弁解なだけ

狡かったんでしょうね私は。
泣いてしまったのは人情に行動に感動したのと私の浅はかさを客観的だけど感じたから

ごめんなさい…

何も分かってないや
所詮表面しか分からないよね…私なんて。


こういう時
抱きしめられたいと思うのかな?
そのためにきっと恋人が必要なんでしょうか……
一人でなんて生きていけないものだと。家族にも誰かにも助けられてる。
私はあまり頼ろうとしなくて、自分は強いって甘えちゃダメだってやって来たからわかんないけど、私も辛い時あるもん…
そんな時慰めてほしかったりしてしまう。
その考えすぐ打ち消そうとするけど。
頼ってもよさ気感もないから、だから気付かないフリさせるの、自分を騙す。
気にしてない風装う。それで良いんだって思わせる。煩わせたくないのと…頼ろうとしては迷惑だろうからって。受け入れてもらえないて感じたから。

私が数年前からやってる別blogを昨日読み返してました。最近は変わらず月夜が更新してくれてる。
私は話してないね…月夜ごめんね
儚月は私の心の憧れだった。

一生懸命だったなぁ
理想をあの話につめこんでた、読み返しても自分でもきゅんってした…アレが私の理想だった…難しい事言ってるつもりはない相思相愛なら有り得るから。と思うから。その子は彼を受け止める、彼は彼女を受け止める、彼女を心を知ろうとした、そういうことだった。



私だったら置き換えると
抱きしめてあげたい
って思う…思った。

理由なんてない。

これって女だから?優しさになるの?いわゆる母性本能ってやつ?同情?
わかんないけど、痛みだって傷みだって悼みだって、軽くすることなんて分かろうとしてもできないけど、じゃあ何がっていうとそれしかなかったり…するのかもしれない。
私に力なんてそんなにない気がする。

こういう時思い出す。
100社10人だっけ。

最近読んでる先生の言葉にも、胸に刺さるものがある。今考えることじゃないのに考えてしまうのは私が未熟で左右されてるからでもあるのでしょう…


私は優しくなんてない

優しい言葉も言う資格なんてない
言えるわけがない


それが分かった……


私ってさある人の自分が知らない痛みを知ることに限度があるのを知ってるから、それなら利用されても使われても良いって私が傷ついてもそれで良いんだって思った事がある。

でもそれだけだと自分が辛くなる事も知った。
私自身の気持ちは無じゃないから…それなりにあるから…

でも今苦しいや。
私に、であわなければよかったんだろうね…
私本気で言ってるかも自分でもわかんないけど…そう思う

私がいなければよかったんだ
今更かける言葉はあるようでないようで

…わかんないの。

日は経っていくものです
送ろうとしかけてたメールが保存したまま残ってる


悲しくなんかないのに涙がこぼれたのは…

歌がしみます……

久しぶりに聴いてる歌もしみます
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
☆Welcome☆
最新CM
[10/09 月暈]
[10/09 上張怜]
[08/23 あき]
[08/22 亜進]
[08/02 月暈]
最新TB
プロフィール
HN:
Secret Moon
年齢:
33
性別:
女性
誕生日:
1987/02/03
職業:
Clerical worker
趣味:
音楽、読書、絵、などなど。
自己紹介:
自然見るのがすきです。
月見るのもすきです。

自分なりに頑張っていきたいけど、まだまだなやつです~wそしてぬけてないようでどこかぬけてます。多分。

とりあえず一言;コメントしてやってください♪URL残していただけるとあとでお伺いします~。
何かありましたらメールどうぞ~♪
moon-goddess.03あっとマークhotmail.co.jp
メールフォームも設置しました。
気軽にどうぞ
バーコード
め~るふぉーむ
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]