忍者ブログ
ただ好きな言葉をつなげただけ。要はただの語り部屋。 光りはつながってる…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。
今日(22日)はですね、お食事に行ってきました。

今日はお仕事が忙しい様子で(私はまだ新人なので
そこまでばたばたはしてなかったのだけど)雰囲気がね。
で、私も他の仕事が少し残ってて、そんで、それを
終わらせたら少し遅くなってしまった。

待たせてしまってたようで・・・
丁度仕事が終わった時同期の友人も終わったので
一緒に途中まで帰ったんですけど、私に電話が入ってきて。
いやぁ~、相手を待たせてたみたいです・・・
まさか私がこともあろうにその相手の人を待たせることになるとは・・・

その電話を傍らで聞いてた友人は、電話後私を冷やかしました。

「デート??このぉ~」

ってな感じで。
いえ・・・これをデートというのですか??
ただ、食事するだけですよ?父と。
でも友人いわくデートなのだそうだ・・・???うーん・・・そうではないと思う
が。
そもそも父にデートとは使わないものだ!!(なんて言いようだ・・・)
けっこう仲がよかったら使うかもしれないけど、私はそこまで家にいた頃は
仲良くありませんでしたから。
ほんともうなんというか全然、あまり話さなかったし。



そして父は今日(22日)上京してきました。
明日、ある勉強会があってそれに参加するために。
そして、ちょうどいい機会だから一緒にご飯を食べようと
前に言われてたんですね~。

で、終わったら電話することになってたんだけども、私が
今日は遅かったので、電話がかかってきたということですね。


待たせてしまってました。
なんか申し訳ない気持ちがした。


電車をおり、駅の出口で待ち合わせ。
話しつつお食事処に移動。

和風のお店です。
場所は落ち着いたところの。
久しぶりにお寿司をたべました。
意外とお腹いっぱいにならないのかと思ったら
なったので、ほんとびっくり。
お魚食べたー。
ご飯が終わった後アイスが出ました。
甘かったなぁ~。
お腹いっぱいになっちゃった。

色々と話しました。
色々と聞けてよかったと思った。
あんまり今までは話してなかったんだけども、
父のことをいろいろと知れていい機会になったと
ほんとに思った。

頑張ってるなぁって思った。
私の知らないことがいっぱいで、
頑張ってるのを、先のことを考えていたというのを
知って見直した。
(見直すってなぁどんな娘だよ・・・いや、邪険にしてた
ことがあったからなぁ~、すみません)


ここ1年ほど前からかそれよりも少し前から私は前みたいではなく、
少しずつ父と話しをするようにしてます。
1年ほど前までは、家に電話しても母にすぐ変わって
という感じだったんだけど、それを思いなおし、父とも
話をするように心がけてきました。

少しは父も丸くなったようです。
私もこれじゃ駄目だと思ったし、いくら嫌ってたとかといってもね。

父に謝られました。
昔の私にはあることとか色々きついことを考えなかったって。
もっと考えてあげられてたらと、妹を見てたら(妹がいるのね)
あまり私に対して何かしてあげれてなかったというか・・・
そういう感じだったようで、後悔してたみたいです。
妹を見てるとあの頃の私が置かれた立場を理解してくれたというか
不憫なことだったのかもと、そういう風に。

今更言われても・・・って感じもあった。
だってあの事柄は私には大きすぎたから。
私のあの時のあの状況を作ったのはこの親だった。
といっても親の所為にしてもいけないんだけど・・・。
すっごい反発した。
喧嘩だってした。
私を知る人は想像つかないだろうけど、たたいたりもしたし
たたかれたりもした。
私怒られてばっかだった。
反発してすっごくひねくれて。
行き場なんてない心をずっとずっと持ち隠し、私の心を狭くした
縮こまってた。
いらないことばっかあって。
私はこの世にいたくないとも思った。
世界がすっごく狭かった。
あんなとこ大嫌いだった。
私があそこを好きなのは大自然だけよ。
後は何もない。
自然が良いだけのとこ。
そりゃ温かい人もいたけど、それは限られた人だけ。

なんかなぁ~ほんと色々あったよ。

そんで今日、父からその謝罪の言葉が出るのが不思議に思った。
思ってもみなかったから。
あの時、このおかげで私色々知れたっていえたらよかったのかもしれない
でもそんなこと言える私でもない。
だって、あのことがなければ多分あの時私はああなってなかったから。
ずっと引っかかってたから。
「そんなことないよ」なんていえなかった・・・いえなくてごめんね。
だってなんか泣きそうになったから。
やっと少しは分かってくれるようになったんだって・・・。
まぁもう気にしてなかったんだけど。
あのことがなかったら多分、私今よりも人の痛み知ってる人にはなれて
なかったと思う。だから人の痛みを分かるこに(自分で言うのも変かも
だけど・・・)優しい人に今よりもなってなかったかもしれない。
だからそういう面ではいろいろとあったけど、全然良い思い出じゃ
ないけど、こういうことあったおかげといってもいいといえばいいのかも。

でも、そのこといえなかった。
なんか父が小さく見えたから。
ここであえて言うのは父のこの言葉を別のもので濁すことになりそうだと
感じたから。
こういうこと簡単に言えるような父じゃないと私は感じてきたからなあ。
だから黙って聞いてた。

中傷的なのが少し哀しく感じた。
近いうちにこういうこといえるようになりたいと思うけど。


そして
ふと漏らした別の父の言葉。
やっぱそうなのかなぁ~と思う。
それは
なぜか20歳をすぎると(20歳になって)やけにある言葉をいろんな人から
言われるようになる言葉。
彼氏とか、恋人とか、結婚とか、そういう話、よく聞くんだよね~。
27になると今度は「いつ結婚するの?」とか「良い人はいるの?」
とかそういう話しを知り合いのおばさんとかから言われるそうだ。
(ある知り合いの女の人から聞いた話でね、よく聞くんだな。)

父が東京に来るとき、飛行機に乗ってたら、その席の少しはなれたところに
22歳くらいの若い女の人とそのちいさな子どもが数組いたんだって。
父親は仕事だったみたいだからいないらしかったけど。
里帰りかそれともちょっとしたお出かけかはわかんないけど、そういうの見てたら
私もそのうち恋人と結婚して子ども連れてああなるのかなって、思ったらしい。

なんとも、父には似つかわしくない言葉が出てきて
私はびっくりした。

そういわれてもなぁ~そんな相手さえいないんですけど・・・・
それはそれで、私もいないのでさみしくも感じるけど・・・・・
さすがにそこで「まだいないのになにいってんの~?!ww」
などといえる仲でもなく・・・(苦笑)

あーあ、彼氏ねえ~恋人ねぇ~、どうなんやら。
最近恋してみたいと思ってるせいで余計色々考えちゃいます。
ま、そんな相手いないけど。
そのうちある人からは現れるよとか言われたりもするけど。
どうなんやら。
素敵な人と出会いたいものですね。なんて(^へ^;;)
ないと思っちゃってる面があるからなぁ~。

まぁどうでも良いか・・・?




そのあと、建物の中を通ってるとケーキとか売ってるお店が
あったんで父がケーキ買う?って聞いてくれたんですけど、
実際私もう満腹で、見る気さえなかったし、甘ったるい匂いが
そこらじゅういっぱいで、満腹にはこたえましたし。
しかも実は私昨日体調悪かったんだなぁ~。
今日もお昼はおなか減ってるはずなのに、あまり食べたくなくて
あっさりしたものを食べました。梅きし麺。梅がすっぱかった(苦笑)

ケーキ見てみてもよかったかもしれないけど、うえっぷってなりそうだったから
素通りした。
大丈夫だよと、おなかいっぱいだしって、言いつつ。
うーん、ちょっと可愛げなかったかな?少し甘えればよかったかもだけど
なんかねー、もう一応働き出したし、甘えるのもなぁとか思っちゃうし。
意外と可愛げがないんだなぁ~。なかなか甘えられるこでもないしね。


で、その後伯父伯母の家に行きました。
父が祖父母から特に伯父への言伝を頼まれていたらしく。
そこで色々と父と父の兄が話ししてて、私は伯母の手伝いを
しておりました。


伯父はお酒をどんどん飲み、のみ過ぎたみたいで
なんやらかんやらと話はとびとびで。
まぁ父がなんのためにこの伯父の家に来たかの意味は達成されたあとに
どんどんお酒を飲みだしていたので、とりあえずはきちんと話はできてたみたい
だけど、なんかなぁ~、忘れてるかもしれないね伯父。明日には。
お酒かなり飲んだみたいだし。

従姉が帰ってきたら、今度は彼氏の話になりました。
従姉に彼氏できたか?とか。
なんでも今日は仲のいい仲間たちと飲み会だったらしく。
といっても従姉帰ってきたの21時過ぎくらいだったかな。
私にも彼氏ができたらどうとか・・・
なんやらかんやら言ってるようでした。

うーん・・・そういわれてもなぁ~。

飲みすぎでもあるのだろう、という雰囲気。
私も従姉もいろいろと怒られる始末(伯父に)


そういうの苦笑いで私は流しておりました。

そんで、おいとまさせてもらい。
そんで、父が母から持ってきてもらったものを私が受け取り。

私の出身県にしかないお菓子とか。
あと母手作りの梅ジュース。
意外と身体にいいのですよ。
炭酸でわったり、水でわったり。
お酒でわるのも良いかもね。


父は今日泊まるホテルに帰りました。



とにかく、やっぱ話してよかったと思った。
伯父と話している父を見て(内容とかも)、父の意外な面が見えた。
新しい父がわかってすこし距離が縮まったかもしれない。
あんまり邪険にするの申し訳なかったなって親元を離れ短大に行き
仕事をしだして分かったな。


父が帰った後は母に電話してみた。
けっこう長い間母とも話をしてしまいました。
意外と話してしまうものなんですよね~w


あ。けっきょく父にプレゼント用意できませんでした・・・
探そうと思ってたとき、私体調悪くなっちゃって・・・。
ちょっとねーあれにはまいった。
なかなかいけるような状況でもないときが多かったので。
必ず近いうちに父母祖父母のぶんを郵送します!!



今日は特に話すのって大事だなって思わされた一日でした。

私はまだまだです。
だから頑張りたい。
私はまだちっぽけな存在なんだと改めて思わされるものですね。

_________________________________________________________________
IE6からパワーアップした最新ブラウザ「IE7 powered byr MSN」を体験してみよう!
http://promotion.msn.co.jp/ie7/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
☆Welcome☆
最新CM
[10/09 月暈]
[10/09 上張怜]
[08/23 あき]
[08/22 亜進]
[08/02 月暈]
最新TB
プロフィール
HN:
Secret Moon
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/02/03
職業:
Clerical worker
趣味:
音楽、読書、絵、などなど。
自己紹介:
自然見るのがすきです。
月見るのもすきです。

自分なりに頑張っていきたいけど、まだまだなやつです~wそしてぬけてないようでどこかぬけてます。多分。

とりあえず一言;コメントしてやってください♪URL残していただけるとあとでお伺いします~。
何かありましたらメールどうぞ~♪
moon-goddess.03あっとマークhotmail.co.jp
メールフォームも設置しました。
気軽にどうぞ
バーコード
め~るふぉーむ
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]